姉ちゃんデリヘルで働いている・・・?→まさかの事実

疑惑

父親、母親、姉ちゃん、俺で実家で暮らしてるんだけど異変に気付いたのは去年の夏ごろ
フリーターだった姉ちゃんは夜勤がある仕事を始めたとほぼ毎日20時に家を出て3時過ぎに帰ってきた
最初は大変そうだなって思ってたんだけどさすがに見た目が派手になってくる姉ちゃんを見て「夜勤ってキャバクラかよ」って感づいてた。

でも、髪の毛を盛ってるワケでもないし、何よりも帰ってきたときにかすかに石鹸の匂いがするからえっ?もしかしてまさかの風俗?!って思い始めた。まぁ姉ちゃんの人生だし俺がどうこういう筋合いもないけど、やっぱり肉親が風俗嬢なんて良い気はしない。
だからと言って直接聞くワケにもいかない・・・
もやもやとして疑惑を持ったまま2ヵ月ぐらい経った頃だと思う

真実

年末ぐらいだったかな、珍しく食卓に全員が揃ってみんなで酒飲んでたんだ。結構仲が良いんだ俺らの家族(笑)
んでいい気分になった父親がなんか知らんけど「〇〇(姉の名前)はよ~仕事は順調か~」って突然仕事の話を姉ちゃんに振った。
思わず吹き出しそうになったけど冷静を装って聞いていた。
姉:「いきなり??なんで~?まぁ順調だよ~」
父:「そっか~いい仕事場なんだろうな~帰りにゃシャワーも浴びれるんか~?」
内心、心の中では心臓バクバクwwおーーー聞きおった!!!と思ってたら姉ちゃんあきらかに動揺ww
姉:「え?そう?汗臭くなるから石鹸で念入りに洗ってるだけだよ~」
これで確信した。
姉ちゃんは絶対風俗で働いている!!!!

多分姉ちゃんは休みだったんだろう。その日はそのまま家にいた。
酒の勢いもあったしこのまま風俗で働いてる姉ちゃんをそのままにしておくわけにはいかない。部屋に突撃し真相を探ることにした

俺:「姉ちゃん。あのさ・・・ソープ?ヘルス?ソープ?」
姉:「え・・・あーそっかー。あんたには言っていいかな。そりゃバレるよねwwんーデリヘル。なんかゴメンね」
俺:「マジだったんだwwなんでよ?なんで風俗ww?」
俺の感は外れてなかったようだった。やっぱり姉ちゃんは風俗で働いていた。姉ちゃんも隠してることに罪悪感があったんだろう。ペラペラ話してくれた。
姉から聞いたのはこんな理由だった

真相

友人から仕事を紹介すると言われ食事に行った。
そこで紹介されたのが風俗。最初は断ったけど二次会で連れて行かれたホストで運命の出会いがあった。
着いてくれた男がドストライクだったらしく惚れちまったみたい。連絡先交換してLINEのやり取りだけだったのだがお金がなくお店にこれない姉をいらないと思ったのか邪険に扱われるようになったらしい。
なんとかしてヤツを繋ぎとめたい姉は短時間で稼げる風俗で働くことに・・・という流れ

なんか典型的というか自分の姉ながらバカだよねww
今はやりがいを感じててナンバーワンになるのが夢って言ってる。
万が一俺の友達に当たらないように、派遣禁止のエリアを決めたりちょっと離れたところを中心エリアにしてる場所を選んだらしい
なんかそんなこと言う姉を見てると気使ってくれてるんだなってありがたく感じたよ。俺って単純ww

その後

楽しい、やりがいを感じるって言ってる姉を見てとりあえずあと半年以内に辞めてくれって約束させた。もちろん親には内緒にするけど半年過ぎたら問答無用で報告するっていうのが条件
今もバリバリデリヘル嬢として働いてるよ
店名は絶対教えてくれなかったけど、心当たりがある店を調べてみたら姉らしき人物を発見した
「店長イチオシ!」とか書いてるとなんか自慢したくなったよ(笑)
もし夜勤の仕事だって言ってるくせに見た目が派手になってきたり、石鹸の匂いで帰ってくる肉親がいたら怪しいと思った方がいいよ(笑)

MENU

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。

カテゴリー

最新記事